藤本すすむブログ「100万回生きたねこ」

<< マンション夏祭り 〜夕やけ空のシルエット〜 | main | 羽衣ねぶた    〜 ずぶ濡れのねぶたの武者となりにけり 〜 >>
羽衣ねぶた  〜 灯が入りねぶたの武者の血が騒ぐ 〜


 

 私の住む立川市羽衣町の「羽衣ねぶた祭り」が8月18・19・20日の3日間に

わたり今年も開催された。青森県黒石市出身の会長さんが発起人となり始まっ

たという「羽衣ねぶた」は今回が第19回目となる。

 年々賑わいが増し、3日間で十数万人の観客数ということだ。

 

 今年は、現在住むマンションの管理組合の理事となり、それも自治担当なの

で、ならば、どっぷり地域に浸かってみようと、3日間ねぶたを引くことにした。

 法被を着るのも初めてで、帯の締め方を教えてもらったり、ねぶたの下にもぐ

り「ヤーレイヤレヤ ヤーレイヤレヤ」の掛け声でねぶたを引いたり押したり回

したり。

 初体験は新鮮な感動の連続だった。雨にもどっぷり浸かることになってしまっ

たのだが。

 

 ねぶたの通る道路から、沿道の観客の様子を観察するのも楽しいこと。スマホ

で写真

を採る人、大きなカメラを下げたカメラマン、美味しそうに焼きそばや焼き鳥を

食べている人、家族や友達と騒いでいる人、うっとり歩く恋人同士。

 

        ねぶた祭りの 山車燈籠

        踊り手たちに華やぐ 夏の夜

        羽衣橋から 街の中へ

        神輿がくりだす 秋の日

 

        時の流れの橋の袂 ささやかな幸せ生きている

        辛いことも悲しいことも 笑顔で乗り越えて

                            「羽衣橋」                 

 

 

 

 

 

| - | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 21:13 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fs-diary.jugem.jp/trackback/742
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
『100万回生きたねこ』
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE