藤本すすむブログ「100万回生きたねこ」

<< 今日の一句  秋の湯はアルキメデスの原理かな | main | 今日の一句  擦り切れるほど体を使い覚えさせ >>
今日の一句  月を見て兎に泣いた良寛

           (八王子のスタジオ 「風の良寛」レコーディング風景2016)

 

  昔 昔の話です

  サルとウサギとキツネが

  仲良く暮らしてました

 

  あるとき 飢えて死にそうな

  おじいさんが よろめきながら

  「どうか助けておくれ」と 

    「助けておくれ」と

 

  「それはたやすいことです」と

  サルは林から木の実を拾い

  キツネは河原から魚をくわえ

  おじいさんに与えました

 

  ウサギは何にもできなくて 

  しばらく考え

  「サルさん、芝を刈ってきてよ」

  「キツネさん、それを燃やしてよ」 

   そしてウサギは 炎の中に身を投げて

   自分の肉を おじいさんに捧げました

                             

            ♪「月の兎」(原作・良寛  /  補作・藤本)

 

 

    月を見て兎に泣いた良寛

                     源求馬

| - | 22:28 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
『100万回生きたねこ』
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE