藤本すすむブログ「100万回生きたねこ」

<< 今日の一句  昔からほったらかしの国でした | main | 今日の一句  星空を見上げて回る地球かな >>
今日の一句  黒い雨つらい時代よもう来るな

(満蒙開拓移民募集の広告・・・ 7月15日は私の誕生日なので特に印象に残った)

 

 映画「日本人の忘れもの」のエンディングテーマソングは、女性ボーカルの美

しくも切ない歌だった。原曲は、「おおスザンナ」「草競馬」「故郷の人々」

「オールド・ブラック・ジョー」の作曲家として知られる「アメリカ民謡の父」

スティーブン・フォスター(1826-1864)。

 

 その歌は、「Hard Times Come Again No More」(厳しい時代よもう来るな)で、

ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーンなど多数のミュージシャンによっ

てカヴァーされている。

 

        厳しい時代よ もう来るな 

               (意訳 HP「世界の民謡・童謡」より)

 

    人生の楽しみの中で立ち止まり

    その多くの涙を数えてみないか

    貧しい者たちと悲しみを分け合いながら

    永遠に耳に残り続ける歌がある

    ああ、厳しい時代よ もう来るな

 

    その歌は、疲れ切った人々のため息

    厳しい時代よ もう来るな

    それは幾日も小屋の戸から離れない

    ああ、厳し時代よ もう来るな

 

 

 アメリカのゴールドラッシュ・西部開拓や黒人差別などで辛い思いをした人々の

心を歌っているようだ。

 

 映画「日本人の忘れもの」でも、フィリピン・中国の残留邦人の辛い気持ちを歌

うかのように最後に流れる。また日々コロナ感染者が全国的に広がってきている現

在、誰もが厳しく辛い気持ちで生きている。

 藤本訳での「Hard Times」を歌おうと、歌の練習と訳詞に取り掛かろうとしてい

る。今、この時代に歌うべき歌なのだ。

 

 

      黒い雨つらい時代よもう来るな

                           源求馬

 

 

| - | 05:59 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
『100万回生きたねこ』
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE